おひなさま

皆さまこんにちは

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

数日前からとても寒い日が続いていますね・・・

京都洛東迎賓館も、お庭の様子などはまだまだ冬そのものですが、

館内には一足先に春が訪れました

当館に代々受け継がれる雛人形は、現代の雛人形とは少し趣が違いますよね

ふくよかなお顔が一番の特徴だそうです

雛祭りは、桃の開花時期に重なることから「桃の節句」という別名もありますが、

桃の木には邪気祓いの力があり、節句を祝うのにふさわしいとされる説もあるそうです

 

雛祭りにちなんだ調度品が、館内には他にも・・・

 

春が待ち遠しくなりますね!

梅や桜が咲き始めるのを、スタッフもみんな楽しみにしています

お庭にも春がやって来たら、またレポートさせていただきます

 

Leave a Reply